スマートフォン向けサイトに切り替える

外科

 外科外来では切り傷(切創)や犬などにかまれた傷(咬傷)、すりむき傷(擦過傷・表皮剥離)などの外傷の縫合・処置や、傷などが感染しておこる蜂窩織炎の処置や、やけど(熱傷)の処置、赤く腫れたおでき(皮下膿瘍)の切開排膿などを行っています。
 また、鼠経ヘルニア手術・虫垂炎手術、皮膚腫瘤・皮下腫瘤の切除やリンパ節の生検検査・CVポート造設などを行っています。

外科外来

月曜日午後(13:30-16:00)

火曜日午後(13:30-16:00)

金曜日午前・午後(9:00―11:30, 13:30-16:00)

上記以外でも、病診連携を通し、連絡いただければ可能な限り対応させていただきます。

スタッフ紹介

常勤医師 
  • 西牟田 浩伸

    日本外科学会専門医・日本呼吸器外科学会専門医・日本呼吸器学会専門医・気管支鏡専門医・消化器内視鏡専門医・マンモグラフィー読影認定医

非常勤医師
  • 清川 貴志

  • 桐林 孝治

  • 伊藤 一樹

PCサイトに切り替え
ページトップへ戻る

Copyright © National Hospital Organization Higashisaitama National Hospital All Rights reserved.